パチンコ営業再開はいつ?東京/大阪/神奈川/埼玉/愛知/兵庫

新型コロナの影響でパチンコ店が営業自粛になっていますが、一体いつになったらパチンコ店の営業は再開されるのでしょうか?

パチンコが好きな方、わけあって日中外出するのに時間を潰したい方、パチンコで生計を立てている方など多数いらっしゃると思います。

この記事では、パチンコ店がいつ営業再開されるのか。また、再開されるまでの予想について紹介します。

パチンコ営業再開はいつ?東京/大阪/神奈川/埼玉/愛知/兵庫

現在、新型コロナウイルスの影響で感染拡大を防ぐために、主要地域のパチンコ店では営業自粛となっており、ほとんどのお店が休業をしています。

そして、政府の緊急事態宣言によりこちらの地域が特定警戒都道府県(5月4日時点)となっています。

  • 東京都
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 神奈川県
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 福岡県
  • 北海道
  • 茨城県
  • 石川県
  • 岐阜県
  • 愛知県
  • 京都府

そして、政府は5月14日にもこのうちの「福岡、京都、愛知、茨城、岐阜」が解除の方向で動いているようです。

しかし、経済的に主要エリアである東京、埼玉、神奈川、大阪、兵庫については現時点で解除の動きはみられていません。

予想では、この地域の再開はまだ難しいと思われます。

それでは、一体いつ緊急事態宣言が解除になるのでしょうか?

特定経警戒都道府県の緊急事態解除についてはこのように報じられています。

政府関係者によりますと、解除の条件について「直近1週間で10万人あたりの感染者が0.5人以下」という基準が目安の一つとして検討されているということです。政府は14日の対策本部で最終決定することにしています。

出典:https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5eafac2ac5b64d204962a3ac

東京では5月11日の時点では10万人あたりの感染者数は35人。大阪では19人となっています。

参照:『新型コロナ/10万人比』

0.5人というのは相当に減ってこないと実現できませんので、まだまだ時間はかかりそうですね。

映画館(イオンシネマ)では5月18日に営業再開へ!

大勢が密集する映画館の一つであるイオンシネマでは5月18日から16件27劇場で営業が再開される模様です。

東京、神奈川、埼玉、大阪、兵庫など主要エリアの映画館については再開の予定はありません。

しかし、日本の経済が動き始めるひとつのきっかけとしてとらえても良いのではないかと思います。感染拡大(再拡大)がなければですが。。

ネットの声は?

まとめ

栃木県をはじめ、様々なエリアのパチンコ店で営業が再開されているようです。

しかし、東京や神奈川などの首都圏ではまだ自粛が続くと思われます。

ひとつのポイントは緊急事態宣言の解除?

数値的なポイントは「直近1週間で10万人あたりの感染者が0.5人以下」という基準も